m-i-d Staff Blog

MENU
SEARCH

好感度の高い“きちんと見え”で保護者会へ

 

お子様の為の特別な行事が重なる春。
ハレの日のお洋服は、振り返る思い出にも残るもの。
女性としても、母としても“素敵だな”と自分自身で納得できる
品格のある美しいスタイリングを見つけましょう。

 

―入学式・保護者会・セレモニーアイテムを生かしたOFFの日―

 

この3つのシーンに分けてご紹介します。

 

【好感度の高い“きちんと見え”で保護者会へ】

 

卒業式・入学式と大きな行事がひと段落したかと思いきや、

保護者会や説明会など学校行事は続くもの。

第一印象を左右するファッション選びは重要ですよね。

セットアップでなくても“きちんと見え”が叶う、

自分らしさを残したスタイリングをご紹介します。

入学式編でも使用したツイードジャケットは

いつものアイテムにプラスするだけで一気に正装感をUPさせてくれる優れもの。

色味を抑えたシンプルなワンピースに羽織ることで、

清潔感と女性らしさが共存した大人のフェミニンスタイリングが完成します。

せっかくなら、着回し力の高いアイテムを選んでみませんか?

 

かしこまった入学式との差をつけるために、ダウンスタイルでかしこまりすぎない印象に。

着席することもある保護者会では、上半身の見え方もポイントにおいて

耳元に華やかなアクセサリーを。メイクは洗練された華やかさのピンクをチョイスして

顔回りを明るく演出しましょう。

 

スタッフおすすめリップ:Dior ルージュ ディオール(766)

 

 

 

 


 

 

 

 

クール派ママのワードローブ、パンツスタイル。

オフィスではアーバンに決めがちなパンツコーディネートですが、

学校行事では優しい印象を加えましょう。

顔映りの良い白は、会う人に好印象を与える効果のあるカラー。

レースディテールアイテムでオフィスとは少し違う表情に。

 

 

 

ダウンスタイルにメリハリを加える直線のアクセサリーは

かっこいいママのシャープさを演出。

動きやすさも兼ね備えたポインテッドトゥフラットパンプスで、

隙の無いクールスタイリングが完成します。

 

【洗練された入学式スタイルで春セレモニーを華やかに彩る】