世界的マガジンFRAME社サイトに 「maison m-i-d 1985」が掲載されました | M-PREMIER(エムプルミエ)公式スタッフブログ

M-PREMIER STAFF BLOG

MENU
SEARCH

世界的マガジンFRAME社サイトに 「maison m-i-d 1985」が掲載されました

 

 

オランダから世界が注目するインテリア・建築物の情報を発信・紹介する世界的マガジンFRAME社サイトに阪急うめだ本店m-i-dが取り上げられました。

 

「FRAME」は世界各国の空間デザイン、商業デザイン、住宅デザイン、芸術、創造的な取り組み、ウィンドウディスプレイやステージセットなど 多彩なラインナップの最新情報を美しい写真、美しいレイアウトで掲載され、毎回多くのエネルギーとインスピレーションを発信しています。

FRAME社のサイトはこちら>>
 
 

 

 

 

 

▼「FRAME」WEBサイトより

 

キュリオシティは、この幸せを誘発するインタラクティブなコンセプトスペースで唯一の色としてイエローを使用し、大阪の大手デパートでファッションブランドm-i-dの新しい店を設計しました。

 

日本の大阪の阪急百貨店にある新しいm-i-dコンセプトストアは、「Light House:maison m-i-d 1985」と名付けられています。ブラックとホワイトのアイテムはキュリオシティにより設計されたイエローのインテリアにより、さらに際立って表現しています。ストアの鮮やかな色合いは、個性を出しお客様の目を引くために採用されました。

 

 

 

 

DESIGNER PROFILE   グエナエル・ニコラ

1966年 フランス生まれ
1988年 E.S.A.G (パリ) インテリアデザイン学士号
1991年 RCA (ロンドン) インダストリアルデザイン修士号 来日後、フリーランス活動
1998年 キュリオシティ設立
2004年 E.S.A.G (パリ) 名誉修士号取得

 

 

ABOUT  CURIOSITY INC.

キュリオシティはフランス人デザイナー、グエナエル・ニコラにより東京に設立されたデザインスタジオです。ここでは常にインテリアデザインから、建築、プロダクトまでデザインの境界を再定義し続けています。これは決して抽象的にという意味ではなく、実際に多様な企業やクライアントと共に、新製品、素材の開発、デザインアイデンティティの新定義に取り組んでいます。
キュリオシティのデザインの特長は、透明感、情感的なカラーリング、魅きつける形状です。ただそれは、デザインに近づいてもらうための手段であり、そこからは機能的にも熟考されていることが実感できます。ニコラのデザインは人を中心としたストーリボードから始まります。そこに新たな発見と予測不可能な要素を組み込むことで完成します。
ニコラは自身のデザインを香水の香りにもなぞらえています。ファーストノートは一見クールで抽象的、しかし次のステップ、セカンドノートでは予期しなかった「驚き」が起こります。そしてサードノート、最後には笑みがこぼれ、使うにつれ、愛着が湧く商品、空間へとなっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M-PREMIER 

・Instagram
・Twitter

・SHOP LIST

・LINE

 

PRESS
・Instagram

 

mid e-shopping

・Blog

・Instagram
・Twitter

・LINE

M-PREMIERの公式LINEアカウントをはじめました。

FAIRなどの情報を配信しますので、ぜひ友だち登録をお願いします!

 

友だち追加

 

 

RECOMMEND

SEE MORE